治療器具

インプラント治療の魅力を知ろう|失った歯の機能を取り戻す

治療後の24時間が重要

歯医者

東京でホワイトニング治療後の24時間は色々と気を付けておきたいことがあります。注意事項を守らないと、せっかくホワイトニング効果を効率よく維持させることが難しくなります。

もっと読む

インプラント治療の流れ

歯型

今や多くの人にその存在が知られるようになったインプラント歯科治療ですが、治療全体の流れを把握している人は意外に少ないかもしれません。大まかでも良いので、インプラント歯科治療の順序を把握していると、新宿の歯科クリニックでインプラント歯科治療を受ける際に大いに役立つことでしょう。新宿の各歯科クリニックによってインプラント歯科治療における方針は異なるかもしれませんが、全体的な流れはどこのクリニックでも変わりません。インプラントの順序としては、まずは歯の審査を受けます。検査では患者さんがインプラント治療を受けられるかどうかを判断します。治療可能と判断されれば、これからの治療計画を立てていくことになります。

治療計画を医師と相談しながら決めていき、その内容に納得いけばそのまま治療をスタートさせていきます。インプラント治療は主に第一施術と第二施術にわけて治療を行なっていきます。第一施術では、インプラント体を埋め込む穴をあごの骨に開ける外科手術を行ないます。人工歯を設置する個数分のインプラント体を埋め込むため、歯科治療の中でも比較的大掛かりな手術になることを予想しておきましょう。しかし局所麻酔や全身麻酔を用いたうえで治療は行なうため、施術中は痛みを感じることはありません。施術後は治癒期間を置き、インプラント体と骨が癒着するのを待ちます。

癒着が確認出来たら、次は人工インプラント体にアバットメントと呼ばれる人工歯を繋ぐための連結部分を取り付けるための第二施術を行ないます。この後も再び治癒期間を置きます。この治癒期間は個人差があるので医師に定期的に確認してもらいましょう。そして症状が落ち着いたら、最終的に人工歯を取り付けて治療完了という流れになります。新宿のクリニックによってはインプラントを長持ちさせるために、治療後も定期的にアフターケア診療を受けることが推奨されています。以上の情報を踏まえたうえで、新宿でインプラント治療を受けてみるといいでしょう。

痛みを解消しよう

男女

上石神井の歯医者さんでは高品質な根管治療を受けることが出来ます。根管治療を受けることで、歯の痛みやしみるなどといった、耐え難い苦痛を解消することが可能になります。

もっと読む

全身の病気にも関係あり

インプラント

歯周病を治療しないままにしていると、最終的には歯が抜け落ちてしまいます。また歯周病は全身の病気のリスクを高めることも分かっているため、早い段階で歯周病治療を大阪の歯科クリニックで受けておきましょう。

もっと読む